月別アーカイブ: 2月 2017

平成29年度体育系大会実行委員会募集のお知らせ

平成29年度の運動会や球技大会などの体育系大会の、実行委員会を学生のみなさんから募集します。

 

○体育系大会について

【開催日程・実施条件】

・平成29年6月3日(土)、4日(日) ※どちらか1日のみの開催も可能です。

・体育系大会として設置する実行委員会は1つとする。

・設置する実行委員会は、学友会規約細則実行委員会規定(添付)を遵守すること。

・体育系大会の名称については特にこだわらないが、執行委員会と協議のうえ決定すること。

・全学友会員(全学年)が参加可能な大会を実施すること。

・準備や当日の大会実施にあたり、「トラブルのないよう」複数名で実行委員会を組織すること。

 

○募集の要件・申請方法など

【実行委員会設置の申請が可能な学生】(学年は、平成28年度2月15日現在)

学友会員のうち、平成29年度も大学に所属する予定の学生、つまり

・薬学部1〜5年生

・応用生命科学部1〜3年生

 

【申請書類・方法・締め切り】

以下の①および②(手書き不可)をそろえて、2月14日(火)までに学友会室に直接持参するか、メール(gakuyu@st.nupals.ac.jp)添付として提出すること。

①企画書(具体的な実施内容を詳細に記載すること)

・実行委員長、副実行委員長、会計を選出し、全委員の名簿を含んでいること。

・具体的な競技名、使用する会場、時間、用具などを記載していること。

・競技ごとに責任者を選出すること(複数の競技間での兼務を認める)。

②実行委員会のアピール文(400文字以内)

 

○選考方法など

【選考基準】

上記実施条件に見合う実行委員会が単一で申請された場合には、その実行委員会に体育系大会の実施を委嘱します。なお、上記実施条件に見合う実行委員会が複数申請された場合には、平成29年度も大学に所属する予定の学友会員(薬学部1~5年生および応用生命科学部1~3年生)による投票により決定します。

(投票予定期間:2月20日(月)~24日(金)、投票所:L棟L202会議室)

なお、2月14日までに実行委員会の申請が一件もなかった場合には、体育系大会は実施しません。

 

【今後の予定】

2月14日 実行委員会申請締め切り

2月15日~16日 申請書の確認(執行委員会)

2月17日 申請結果公表(HP, Portal,Twitter)

<複数の申請があった場合>

2月20日~24日 投票(時間については後日連絡します)

2月24日(夕方)開票結果公表(HP,Twitter)

2月27日 開票結果公表(Portal)

2月27日~3月2日 執行委員会と企画内容の調整

3月3日 企画書(執行委員会と調整後の最終稿)および予算申請書提出

3月下旬 実行委員会設置承認、以降、準備開始

 

○その他

【学友会執行委員会によるサポートについて】

・平成27年度以前に実施していた球技大会の資料については、要望があれば開示し、質問や疑問に回答しますので、学友会室に直接来るか、執行委員にお問い合わせください。

・その他の体育系大会についても随時質問や疑問に回答します。

 

【実行委員会募集に至った経緯】

平成27年度まで球技大会はクラス内での親睦を深めてもらうきっかけとして、毎年学友会執行委員を中心に実行委員会を立ち上げ、6月上旬に開催していました。しかし、球技大会参加者や応援の人数が減少していること、また参加者も学年単位や学年をまたいでのエントリーをしたいという学生が増えているのが現状であるため、平成28年度は、実行委員会を学友会執行委員会から積極的に設置せず、学生のみなさんから実行委員会を募集し、その結果、運動会実行委員会を設置して薬科大運動会を開催しました。

平成29年度も、実行委員会を学友会執行委員会から実行委員会の設置は行わず、学生のみなさんから、実行委員会を募集します。なお、現時点において、執行委員会に対して「球技大会を行いたい」、「運動会をまた行いたい」という両方の意見が多く寄せられています。そのため、実行委員会の企画書が複数提出された場合には、後日、学友会員のみなさんに投票で実行委員会を一つだけ選んでもらうことになります。

 

上記について質問・意見等ありましたら

学友会室に直接お越しいただくか、メール(gakuyu@st.nupals.ac.jp)にてお問い合わせください。

新潟薬科大学学友会執行委員会

 

新潟薬科大学学友会実行委員会規程 (参考)

 

(趣旨)

第1条    この規程は、新潟薬科大学学友会規約第80条の定めにより制定する。

 

(設置)

第2条    実行委員会は本規約に基づき学友会の秩序を守り、本会の実施する行事のため、執行委員会により必要に応じて設置される。

2    実行委員会は、その設置にあたり、実行委員の互選により実行委員長および会計を設置しなければならない。その他の実行委員会委員については必要に応じて決定する。

 

(報告の義務)

第3条    実行委員会はその活動計画書、予算書、決算書、活動報告書を執行委員会および学生支援総合センター長に提出しなければならない。

 

(届出)

第4条    本規程および本規約に関する手続き・届け出用紙等は本規程添付のものを使用すること。ただし、様式の無いものについては適宜作成する。

 

(改廃)

第5条    本規程の改廃は、執行委員会で決定する。また、その決定事項を学生支援総合センター長に書面で提出する。

 

付則    本規程は平成22年4月1日に施行する。

付則    本規程は平成27年1月1日に施行する。